お知らせ

第17回 日本免疫治療学会 学術集会 演題登録期間を延長しました

2019年11月11日

第17回日本免疫治療学会学術集会の演題登録期間を12月25日(水)まで延長しました。

※一般演題募集の詳細は、学術集会ホームページ
http://procomu.jp/jrai2020/endai.html)でご確認ください。

会 期:2020年2月22日(土)

会 場:東京大学 伊藤国際学術研究センター
    (〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3-1)

テーマ:「免疫治療学の新潮流」

会 長:清野 研一郎 先生
    (北海道大学 遺伝子病制御研究所 免疫生物分野 教授)

第17回 日本免疫治療学会 学術集会 事前参加登録のご案内を掲載しました

2019年10月31日

第17回日本免疫治療学会学術集会の事前参加登録のご案内を掲載しました。

※事前参加登録のご案内は、学術集会ホームページ
http://procomu.jp/jrai2020/jizen.html)でご確認ください。

会 期:2020年2月22日(土)

会 場:東京大学 伊藤国際学術研究センター
    (〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3-1)

テーマ:「免疫治療学の新潮流」

会 長:清野 研一郎 先生
    (北海道大学 遺伝子病制御研究所 免疫生物分野 教授)

第17回 日本免疫治療学会 学術集会 演題登録を開始しました

2019年9月4日

第17回日本免疫治療学会学術集会の演題登録を開始しました。

※一般演題募集の詳細は、学術集会ホームページ(http://procomu.jp/jrai2020/endai.html)でご確認ください。

会 期:2020年2月22日(土)

会 場:東京大学 伊藤国際学術研究センター
    (〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3-1)

テーマ:「免疫治療学の新潮流」

会 長:清野 研一郎 先生
    (北海道大学 遺伝子病制御研究所 免疫生物分野 教授)

第17回 日本免疫治療学会 学術集会プログラムを掲載しました

2019年6月1日

第17回日本免疫治療学会学術集会のプログラムを掲載しましたのでお知らせ致します。

http://procomu.jp/jrai2020/program.html

第17回 日本免疫治療学会 学術集会ホームページを開設しました

2019年5月22日

第17回日本免疫治療学会学術集会のHP(http://procomu.jp/jrai2020/)を開設しましたのでお知らせいたします。


会 期:2020年2月22日(土)

会 場:東京大学 伊藤国際学術研究センター
    (〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3-1)

テーマ:「免疫治療学の新潮流」

会 長:清野 研一郎 先生
    (北海道大学 遺伝子病制御研究所 免疫生物分野 教授)

理事長挨拶を掲載しました

2019年3月1日

中面哲也新理事長就任に伴い、理事長挨拶を更新しました。

https://jrai.gr.jp/kenkyuannai.html

第16回 日本免疫治療学会 学術集会が盛会のうちに終了しました

2019年2月23日

おかげさまで第16回日本免疫治療学会学術集会が成功裡のうちに終了致しました。
ご参加の皆様に厚く御礼申しあげます。

http://procomu.jp/jrai2019/

第16回 日本免疫治療学会 学術集会 一般演題(ポスター)の募集 について

2018年9月4日

第16回 日本免疫治療学会 学術集会では、一般演題(ポスター)を募集しております。

※一般演題募集の詳細は、学術集会ホームページ(http://procomu.jp/jrai2019/)でご確認ください。

会 期:2019年2月23日(土)

会 場:東京大学伊藤国際学術研究センター(〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3-1

テーマ:「日本免疫治療学会、新たな旅立ち」

会 長:副島 研造 先生
    (慶應義塾大学医学部 臨床研究推進センターTR部門 教授)

 

平成30年8月1日から事務局の住所が変わります

2018年7月26日

平成30年8月1日より一般社団法人日本免疫治療学会事務局が下記の住所に移転いたします。

〒135-0063 東京都江東区有明三丁目6番地11 TFTビル東館9階

株式会社プロコムインターナショナル内

TEL: 03-5520-8821

FAX:03-5520-8820

研究会から学会への移行について

2018年3月31日

   一般社団法人日本免疫治療学研究会は、本年1月に日本学術会議より学術会議協力学術研究団体に指定されたことを機に、これまでの研究会から学会へと移行することが2月に行われた社員総会並びに理事会において決定され、平成30年4月1日をもって「一般社団法人 日本免疫治療学会」に名称を変更いたしました。
英文表記はこれまでと同じく、Non―profit Coporation,Japanese Research Association for Immunotherapeutics(JRAI)です。

   当会は、これまでは癌の免疫細胞治療に重点を置いてまいりましたが、今後はそれに加えてさまざまの領域で発展を遂げつつある抗体療法等も免疫治療の一環として取り扱い、対象疾患もリュウマチ、膠原病、喘息、臓器移植などに広げてまいります。