• 日本免疫治療学研究会 学術集会
  • 免疫細胞療法の実態調査に関するアンケートのお願い
  • 委員会
  • ガイドライン・ガイダンス
  • 特定認定再生医療等委員会
  • 再生医療等の安全性確保に関する法律

特定認定再生医療等委員会

略称:JRAI-CCRM
(Japan Research Association for Immunotherapeutics
Certified Committee for Regenerative Medicine)

一般社団法人 日本免疫治療学会は、会員の皆様を初め免疫治療の研究に携わる先生方の倫理にかなった臨床研究を推進することを目的として、平成26年11月25日に施行された「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」に基づき、再生医療等提供計画に係る審査等業務を実施する委員会として、厚生労働大臣より認定を受けた「日本免疫治療学会 特定認定再生医療等委員会」を設置いたしました。同法は、再生医療等の迅速かつ安全な提供等を図るため、再生医療等を提供しようとする者が講ずべき措置を明らかにするとともに、人の生命及び健康に与える影響の程度に応じて分類された再生医療等の提供に係る手続きや適正な提供のための措置、更には特定細胞加工物の製造の許可等の制度等を定めた法律です。

今後、再生医療等提供機関は、提供しようとする再生・細胞医療技術の安全性確保のために、厚生労働省の認定を受けた委員会による再生医療等提供基準に照らした再生医療等提供計画の審査や厚生労働大臣への定期報告等といった法的な義務が課せられます。

※現在実施中の再生医療等についても、経過措置期間終了(法の施行日より1年経過後)までに認定再生医療等委員会の意見を付した提供計画書を提出することが義務付けられています。

本委員会は、第一種、第二種、第三種再生医療等提供機関の実施する再生・細胞医療の倫理性、安全性、及び継続の妥当性等を審査するための委員会で、審査等業務の対象は、原則として、再生医療等安全性確保法に定める細胞加工物のうち、免疫細胞を用いる治療に係るもの、かつ、研究として実施するものです。

本委員会で審査を希望される方は、以下の「審査を希望される方へ」を良くお読みの上、事務局 (ccrm@jrai.gr.jp)へメールによりお問い合わせください。 事務局より折り返しご連絡申し上げます。

「審査を希望される方へ」 お問い合わせの際は、以下の項目の記載をお願いいたします。

  ・申請者のご氏名、所属及び役職
・提供しようとする再生医療等の概要
・事務担当者の連絡先、住所、電話番号、メールアドレス
※審査全般の流れは審査フローをご覧ください。

委員会開催日
・第1回 平成27年 4月24日(水)

・第2回 平成29年12月08日(水)審査

・第3回 平成30年01月31日(水)審査

 

 

設置者:一般社団法人 日本免疫治療学会 代表理事 安元公正

認定番号:NA8140004

委員名簿

 委員名簿 PDF

標準業務手順書・審査料

 業務手順書 PDF

審査全体の流れ

 審査フロー PDF

お問い合わせ先

事務局:ccrm@jrai.gr.jp

審査業務の過程に関する記録

第2回委員会 平成29年12月8日  議事録概要(PDF)

第3回委員会 平成30年1月31日  議事録概要(PDF)